毎日が新しい日!新しいチャンス!

食べること、作ることが好き!お役立ち情報をみんなとシェア!

手作りポンポンで運動会を盛り上げよう!ペットボトルを使った簡単な作り方をご紹介!

f:id:megumi05:20210930061338p:plain

 

秋といえば「スポーツの秋」ですね!

お子さんがもうすぐ運動会というご家族も多いのでないでしょうか。

そんな運動会を盛り上げるために、手作りのポンポンで応援するのはいかがですか?

 

今回は、ペットボトルを使った手作りポンポンの作り方をご紹介します。

失敗談をふまえたポイントもお伝えしますね。

 

 


材料:ペットボトルで応援が楽しくなるポンポン!

f:id:megumi05:20210930055834j:plain

  • ペットボトル(キャップ付き) 1本
  • 定規
  • カッター
  • はさみ
  • 平巻きテープ
  • ビニールテープ
  • マスキングテープ

今回は紅組の応援をイメージして、平巻きテープ、ビニールテープは赤色を
用意しました。

 

ペットボトルで作るポンポンの作り方

1.ペットボトルを上から10センチくらいのところで切ります。
  写真は分かりやすいようにペンで印を付けています。

f:id:megumi05:20210930055843j:plain

 

2.飲み口のある上の部分を使用します。

f:id:megumi05:20210930055845j:plain

 

3.平巻きテープを20センチくらいで切ります。

f:id:megumi05:20210930055847j:plain

 

4.これを20本用意します。

f:id:megumi05:20210930055850j:plain

 

5.切った平巻きテープの1本で、一方の端を結んで束ねます。

f:id:megumi05:20210930055855j:plain

 

6.結んだテープは短く切っておきます。

f:id:megumi05:20210930055808j:plain

 

7.写真のように、ペットボトルの口に差し込み、束ねた部分を広げます。

f:id:megumi05:20210930055811j:plain

 

8.キャップをしっかりと閉めます。

f:id:megumi05:20210930055813j:plain

 

9.キャップが少し浮くので、ビニールテープで固定します。

f:id:megumi05:20210930055816j:plain

 

10.ペットボトルを切った端の部分にもビニールテープを巻きます。

f:id:megumi05:20210930055818j:plain

 

11.ペットボトルにマスキングテープでデコレーションします。

f:id:megumi05:20210930055820j:plain

 

12.平巻きテープを細かく裂きます。

f:id:megumi05:20210930055823j:plain

 

13.完成です。

f:id:megumi05:20210930055825j:plain

 

ペットボトルを切る時は、カッターを使用すると簡単に切ることができます。

簡単に切れる分、危ないのでお子さんが切る時は、大人の方と一緒に作業してくださいね。

 

平巻きテープは裂くとフワフワになります。

静電気でペットボトルにくっつくので、マスキングテープでデコレーションするのは、平巻きテープを裂く前がおススメです♪

 

2つ作るとより楽しめます!

可愛いポンポンが完成しました。

振るとシャカシャカと鳴って楽しいですよ!

 

ポンポンといえば、両手に持っているイメージがあったので、もう一つ作ってみました。

f:id:megumi05:20210930055829j:plain

f:id:megumi05:20210930055832j:plain



全く同じデザインで作ってみました。

2つあると、ペットボトル部分同士を叩いて応援することもできるので、音でもさらに盛り上がりますね!

 

失敗談…

今回平巻きテープを20本切ったのですが、最初に10本で作ったんです。

そうすると、裂いてもボリュームが出ず、寂しいポンポンに・・・。

 

f:id:megumi05:20210930055836j:plain

f:id:megumi05:20210930055840j:plain

 

平巻きテープは多めに切って裂いた方が、ボリュームが出て上手に出来上がりますよ♪

 

ペットボトルで作るポンポンの作り方 まとめ

今回はペットボトルで作るポンポンの作り方をご紹介しました。

好きなマスキングテープでデコレーションしたり、平巻きテープを裂く作業は、子供たちと一緒に楽しめます。

 

お家でのスポーツ観戦にも使えるアイテムです。

空いたペットボトルで簡単にできますので、ぜひ作ってみてくださいね(^^)